検索

プラネタXmasコンサート

Xmasといえばプラネタの歌です。少なくとも私の歌よりかは確実にいいはずです。 今年6月にワシントン公演を終え団結も深まる4人のメンバーのレパートリーもどんどん増えいろいろな分野に挑んできました。今回のXmasコンサートはメンバーと話し合った結果「初心に戻ろう、そう、初心といえば禁欲だ!」と。。10年以上前に結成した頃私が皆さんに「ノンビブラート!禁欲!」と喚いてましたねえ。。もはやそういう境地を通り越して4人で確実にプラネタの世界感が築けた今、思うことあり再び禁欲です。 ということで4声の限界に挑戦すべく5声でも難解極まる曲を4声にリアレンジ。半拍の息継ぎですらもったいない、、冬山登山のような地道な練習を重ねて滑落危険に耐えて紡ぎ出す世界は極上天上。きっと心が洗われるはず。浮かれたXmasムード前の日曜日に是非!コンサート予約できます

最新記事

すべて表示

ピアノが鳴る

私が小さい頃まだ実家は防音のない部屋にディアパソンの白いグランドピアノがあった。このピアノが鳴るのである。勝手に一人で。隣の部屋が茶の間だったので家族で夕ご飯を食べている時「ポーン、ポーン、ポーン」およそ2、3回叩く音がする。あれ?というのは家族全員が聞いている。ピアノの高いドの音だねえ、と。まあ何かの現象かなと気にせずいたわけだが、問題はそのピアノを買い替え、防音部屋にしてさらに大きなベーゼンド

40~72時間後

朝目覚ましが鳴ってうるさいので止めようとした時ポロっと電池が顔の上に落ちてしまい、ちょうど半開きの口に単四電池がスルっと入ってしまった。 ひやっと冷たい電池が喉につっかかっているのも気持ち悪いので若干悩んだものの完全に飲んでしまった。飲みつつ「毒なんだっけ?起きたら検索してみるか・・」と気になりつつも爆睡。 起きて真っ先に「電池誤飲」と検索。液漏れ等なければほぼ40~72時間後に排出されるとのこと

  • White SoundCloud Icon
  • SoundCloud - White Circle
  • SoundCloud - Grey Circle
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
nahoko-kakiage
kakiage works
Eccentric opera